日暮里の整体なら「満足整体院」

院長 原 健太(はら けんた)

保有資格:原

  • 柔道整復師   

施術メニュー:スペシャル整体

趣味・特技:ゴルフ・野球・ドライブ

 

 

お客様へメッセージ

はじめまして!

正しい歩行と骨盤から根本治療を行う専門家、原 健太(はら けんた)と申します。

私は、1997年8月5日、青森県六戸町で産まれました。

 

大切な家族

 

私の家族は製造業をしている父、専業主婦の母、9歳離れた姉がいます。

私の家は田んぼに囲まれていて、5分程歩くと大きな山があります。当時はそこでよく遊び、秘密基地を友達と作っていました。秘密基地のはずなのに全員が知っていました(笑)

私は小学2年生から高校3年生まで野球をしていました。今でも地元に帰ると野球仲間達とキャッチボールをして楽しんでいます

 

痛みと戦った選手時代

11年間の選手人生は常にケガと向き合ってきました。腰を痛めることが多く、様々な病院や整骨IMG_3885院に通院しました。しかし一向に症状は改善せず、無理をしないようにと言われるだけでした。中学2年生の時です。試合中にバットを振った際に、腰に電気が走るような痛みがでてしばらく野球をすることができなくなりました。そんな時、心配した母が治療院を探してくれてそこに通院しました。体のバランス、使い方を説明していただき、今までの痛みがなくなったことで復帰することができました。

落ち込んでいた私を心配し、治療の送り迎えをしてくれた両親、治療していただいた先生には感謝しています。

この経験を期に、私も痛みで苦しんでいる人を助けたいと思い、治療家という道を選びました。

 

施術家の道へ

 

柔道整復師の資格を取得後、埼玉県の整骨院で勤務していました。1日1人で20人以上の患者様IMG_5523を診ていました。時には休憩時間を削り施術をしていました。

そんな中、自分は本当に1人1人の患者様と向き合えているのか、施術が作業になっているのではないかと思い悩みました。痛みに苦しんでいる人を助けたかったのではないかと思い直し、1人1人と向き合おうと決心し、満足整体院で患者様の治療をしようと決心しました。

お陰様で、多くの患者様にお越しいただき、患者様の笑顔と「ありがとう」とお声をかけていただくことが、私の原動力になっています。

皆様が本来の人間の動きを取り戻し、(あの頃)の痛みがない自分に戻れるよう、全力でサポートしていきます。

私と一緒に本来の体を取り戻しましょう

 

副院長 酒井 貴彰 (さかい たかあき)

保有資格:

  • 柔道整復師   

施術メニュー:スペシャル整体

趣味・特技:映画鑑賞

お客様へメッセージ

はじめまして!

酒井貴彰と申します

私は1981年2月21日生まれ、茨城県牛久市出身です

大切な家族

私の家族構成は、警察官の父、居酒屋を営む母、3歳年上の兄と私の4人家族でしたIMG_2269

2009年に私が勤めていた接骨院の受付をしていた5歳年下の妻と結婚し、現在は二人暮らしです

私は1歳から3歳まで奄美大島の祖父母の元で過ごしました

大自然の中でのびのび育ったおかげで学生時代は勉強よりも運動が好きで、高校時代はレスリング部に所属し、卒業後は競輪選手を目指しました

 

思うように結果が出ず悩み苦しんだ競輪の練習

競輪選手になるための競輪学校に入学するためには、自転車で1000メートルを走り、好タイムを出すのが条件です。競輪

しかし、毎日厳しい練習をしてもなぜかペダルを力強く漕ぐことができず、なかなかタイムが伸びませんでした

鍼の先生やスポーツトレーナーにも診てもらいましたが、私の体のことは理解してもらえず、具体的なアドバイスももらえませんでした

当時の私にとっては競輪選手になることが全てだったので、未来が閉ざされた気分になり練習がただただ苦痛になっていました

そんな時にある整体院とご縁があり、体を診てもらうと腰や骨盤が原因になっていることを教えてくれました

それだけではなく整体院が休みの日にわざわざ練習を見にきてくれて的確なアドバイスもしてくれたのです

原因がわかり練習の方向性が見えた時は大袈裟かもしれませんが、暗闇の中に一筋の光が差したような気分でした

結局年齢制限などで競輪選手にはなれませんでしたが、全力で挑戦できたおかげで悔いは残りませんでした

整体の先生が真剣に向き合い助けてくれたことへの感謝の気持ちから、自分も苦しんでいる人の役に立ちたいという想いが膨らんで行きました

 

施術家の道へ、そして現在

茨城から上京して柔道整復師の免許を取得し、東京都北区にある接骨院で修行をさせて頂きました酒井先生ソロ

しかし保険の範囲での施術には限界があり、なかなかよくならない方がいることに自分の理想の施術ではないと感じるようになりました。そして、より深い悩みをお持ちの方の助けになりたい!と思い、保険の制約のない整体の道へと進むことを決意しました

現在、満足整体院とご縁をいただき、原因に対する施術の大切さを再認識し、多くの患者様に携わらせていただくことに喜びを感じています。体が自由に動かない辛さは誰よりも理解しているつもりです

そして、患者様が辛いお体から解放される喜びは私の喜びでもあります

責任を持って施術にあたりますので、辛さのない明るい生活を取り戻しましょう!

代表 中田 翔(なかた しょう)

中田翔保有資格:

  • 理学療法士
  • FSIオーソペディシューカウンセラー
  • シューフィッター
  • B/Sスパンゲ(巻き爪ケア)
  • JGFOゴルフフィットネストレーナー
  • 日本親子体操協会アドバイザー

業界歴:

  • 理学療法士歴:16年(のち整形外科勤務14年)
  • ツアープロゴルファーのサポート:4年

施術メニュー:バランス整体・プレミアム整体

趣味・特技:ゴルフ・サッカー観戦・買い物

お客様へメッセージ

はじめまして!中田 翔(なかた しょう)と申します。

私は1981年11月22日、千葉県君津市で生まれました。

私の家族構成は新日鉄で働く父、専業主婦の母、そして私の3人家族でした。

 

 

怪我に泣かされたサッカー少年時代

サッカー時代そんな大好きなサッカーですが、中学、高校時代は本当に怪我に泣かされました。中学時代は膝を痛めてしまいボールを蹴ることが出来ず、医者からただ安静にしなさいと言われるだけで悔しかったのを覚えています。さらに高校時代は膝・腰の痛みによってまともにプレーができませんでした。

近くの接骨院や病院に行きましたが、骨には異常がないと言われるだけで原因もわからず、まったく良くなりませんでした。困っている自分を見かねた父が知り合いの先生の所に千葉から東京まで連れて行ってくれ、その先生に診ていただくと自分の痛みの根本の原因が足にあり、足の動きの悪さから痛みがきていると説明してくれました。

治療をしてもらうと今までの痛みがウソのようにひきました。あのときの感動は忘れません。

仕事を休んでまで東京まで連れて行ってくれた父と、助けていただいた先生に今でも感謝しています!その後何度か通院し復帰できるようになりました。この時の感動から、自分も将来こんな仕事に就きたい、自分のように痛みで困っている人を助けたいと考えるようになりました。

『満足整体院』を開業

施術理学療法士の資格を取得後、千葉県富津市の加藤大介クリニックで修行させていただきました。12年間様々な整形疾患や手術見学など色々な経験をさせて頂きました。ここでの経験が今の私があると言っても過言ではありません。自分の限界に挑戦したいと思い、『満足整体院』を開業しました。

お陰様で開院から無事1年を迎えることができ、多くの患者様にお越しいただき、患者様の笑顔と「ありがとう」とお声を掛けていただくことが、私のエネルギー・原動力になっています!

皆様が本来の人間の動きを取り戻し【あの頃】の痛みがない自分に戻れるよう、全力でサポートしていきます。

私と一緒に本来の体を取り戻しましょう。

受付スタッフ

松山受付を担当しております舩山と申します
患者様お一人お一人に寄り添った丁寧な対応を心がけ、明るい笑顔でお迎えいたします
皆様にリラックスして安心して通っていただけるよう全力でサポートいたします

 

 

日暮里の整体なら「満足整体院」 PAGETOP